障がい者地域活動支援センター(Ⅲ型)事業(市委託事業)

地域活動支援センター「カムカム」

 障がい者をお持ちの方が自由に集まり、自分のペースでくつろぐことができる場所です。

対象者
身体障害者手帳、療育手帳、精神保健福祉手帳を保持している市内在住の方
利用料
無料(※行事により実費負担があります)
利用時間
火~日曜日 午前9時30分から午後5時30分
休日
毎週月曜日、12月31日~1月3日
内容等
①日中活動(生産活動、創作活動等)
②社会交流活動(外出、地域行事への参加等)
③日常生活上の相談
手続き
はじめに遠野健康福祉の里へ申請し、「障害福祉サービス受給者証」を取得してください。利用については、契約が必要となりますので、カムカムへお問い合わせください。
問い合わせ
地域活動支援センター「カムカム」(ボランティア・市民交流サロン「ちょボラ」内)
電話63-3535

在宅障がい者交流事業

 障がい者とその家族を対象に、交流会を通じて親睦・交流を図ります。

対象者
障がい者、家族、介護者
内容等
ふれあい乗馬、バスハイク、成人を祝う会を実施。参加費は行事により異なります。
手続き
福祉だよりなどにより募集しますので、遠野市社協にお申込みください。

外出支援サービス事業(市委託事業)

 体の不自由な高齢者等に対して、自宅から市内の高齢者福祉施設や医療施設等への送迎を行います。

対象者
①市内在住のおおむね60歳以上の下半身が不自由な方で、一般の交通機関の利用が困難な方。
②市内在住のおおむね65歳以上の老衰、心身の傷害、疾病等により床についている方で、一般の交通機関の利用が困難な方。
利用料
1回あたり 往復1,000円(片道500円)
利用回数
月2回
手続き
包括支援センター、担当ケアマネジャー、遠野市社協にお問い合わせください。

移送サービス事業

 歩行が著しく困難で車いすなどを使用している方や在宅の寝たきり高齢者等で、一般の交通機関の利用が困難であるため社会生活に不便をきたしている方に対して、市内及び近隣市町村への移送を行います。

対象者
①市内在住の障がいが重く、車イス等を使用しなければ歩行が困難な方。
②市内在住の身体上または精神上の障がいのため、常に床についている方。
利用料
市内:運転手1名につき1,100円+(移動距離×30円)
市外:1時間ごとに1,100円+(移動距離×30円)
利用にあたり
介護者または介助者の添乗が必要となります。
手続き
申込用紙にご記入の上、遠野市社協にお越しください。

「食」の自立支援(配食サービス)事業(市委託事業)

 調理が困難な高齢者に対して、昼食時に定期的にバランスの取れた食事を提供するとともに、当該利用者の安否確認を行います。

対象者
①市内在住のおおむね65歳以上の一人暮らし、高齢者のみ世帯。
②障がい及び疾病等により調理が困難な方。
利用料
1食500円
利用回数
①週3回(月・水・金曜日) 遠野町、綾織町、松崎町、土淵町
②週2回(月・金曜日)   小友町、附馬牛町
③週2回(火・木曜日)   青笹町、上郷町
手続き
包括支援センター、担当ケアマネジャー、遠野市社協にお問い合わせください。 申請後、調査・審査が必要となります。

日常生活用具貸与事業

 日常生活の便宜を図るために、日常生活用具の貸与をしています。

〔車いす〕

  • 貸出期間 10日以内(無料)
  • 申請場所
    ①遠野市総合福祉センター 電話62-8459
    ②宮守福祉センター    電話67-2833(月水金 午前9時から午後4時)

事業所・施設のご案内

ページの先頭へ