社会福祉法人 遠野市社会福祉協議会

文字の大きさ

困ったときは

心配ごと相談所

心配ごと相談所

日ごろ生活していて何か困ったことや、悩みごと、心配していることはありませんか。
このような心配ごとに対して相談を受け付けております。

※相談は無料で、相談内容は秘密厳守ですのでお気軽にご相談下さい。また、水曜日並びに金曜日が祝日の場合は、お休みいたします。

 

無料弁護士相談

一人で心配ごとや悩みを抱えている方はいませんか。
弁護士が相談に応じます。相談は無料、秘密は厳守しますのでお気軽に相談ください。

相談日 隔月1回 遠野会場奇数月第3金曜日 宮守会場偶数月第3水曜日
場所 遠野市総合福祉センター・宮守福祉センター
弁護士 遠野ひまわり基金法律事務所 大沼 宗範 氏
その他 【遠野会場】
・場所 遠野市総合福祉センター 相談室
・電話 0198-62-8459
【宮守会場】
・場所 宮守総合支所 相談室
・電話 0198-67-2833
※一人あたりの相談時間は30分となります。
※電話での予約が必要となります。

 ※相談は無料で、相談内容は秘密主義ですのでお気軽にご相談下さい。

 

日常生活自立支援事業(地域福祉権利擁護事業)

福祉サービスの利用や日常的な金銭管理が一人では出来ない方々の、福祉サービスの利用援助、金銭管理などのサービスを行います。

→詳しくはこちら(岩手県社協のホームページへ)

 

生活福祉資金貸付事業

低所得者世帯等を対象に、住宅、修学、福祉などの資金の貸付をします。資金の種類によって貸付金額が異なります。

手続き 遠野市社協へ所定の様式、必要書類をそろえて申請。地区民生委員の意見書、連帯保証人が必要です。

→詳しくはこちら(岩手県社協のホームページへ)

 

たすけあい更正資金のご案内

たすけあい更正資金のご案内

市内に居住する低所得者世帯に対して、経済的自立と生活の助長を図るため、緊急に金銭が必要で他に調達することができない方に対して資金をお貸しします。

貸付内容

貸付金額 5万円以内
償還期間 貸付日から1年以内
申込方法 借り入れ希望の場合は、地区民生児童委員にご相談いただき確認を受けたうえ申込書に必要事項を記入し事務局までご提出下さい。
なお、申し込みには、保証人1名が必要となります。

お問い合せ先

電話 0198-62-8459(本部)
電話 0198-67-2833(宮守福祉センター)

 

生活困窮者自立支援

市内にお住まいで、経済的にお困りな方など。
あなたが抱えている生活の不安や心配ごとをご相談ください。
ご相談内容に応じて、適切な窓口や機関におつなぎするほか、個別の支援を行います。

  • 自立生活相談
    相談支援員が生活自立に向けた目標に基づいて、必要な支援を行います。
  • 家計相談
    家計収支の改善や債務整理について、家計の見直しを中心に支援を行います。
  • 就労相談
    求人情報の提供や履歴書の書き方、面接の受け方など、就労につながる支援をします。
相談開設日 毎週月曜日から金曜日  午前8時30分~午後5時15分
※土日祝日、12月28日~1月3日は除きます。
相談窓口 遠野市自立生活相談窓口(遠野健康福祉の里内)
電話 0198-62-5111(代表)

※相談は無料です。
※相談内容等、知り得た情報については厳重に管理し、秘密は厳守します。
※この事業は、ご本人に説明し、同意をいただいたうえで支援を行います。
※この事業の実施主体は遠野市であり、遠野市社会福祉協議会は事業の一部を受託しています。
※平成27年4月1日から生活困窮者自立支援法が施行されます。

ページの先頭へ